2014年5月8日木曜日

緑色の季節

パークタワー前



新宿パークタワーのクラフトマーケットに来て下さった方、立ち寄って下さった方、どうもありがとうございました。新しい感じの感想が沢山わいてくる貴重な4日間でした。母がお隣ブースのお姉さんの帽子とコサージュを大人買いしてたので松本でも沢山買ってくれるといいですね。全てがすがすがしい季節に、稲荷山より。























ムシブエ



「これなあに」と言われる事の多い蟲笛ですが、蟲笛は振り回して風を切った時に音の出る音具です。私の大好きな事典によると、振り回す音具の起源は相当古いようで旧石器時代にはあったそうです。
蟲笛もその古い時代には世界のあちこちに存在していたようで、ハワイではオエオエと呼ばれ、ドイツ語ではヴァルトトイフィル(森の悪魔)フランス語ではディアーブル(悪魔)と呼ばれていたそうです。
用途は記されていないので具体的な使い道はよく分からないのですが、紐の端っこを持って勢いよく降り回すと、虫のような鳥のような音が鳴るので、ぶんぶん回したときに人や物にぶつけないように注意してね!