2014年10月21日火曜日

帰宅







工房からの風が無事に終了してから、しっとり雨が続いていましたが、当日はよく陽の照った秋晴れの二日間になりました。もうすでに懐かしい出来事のようです。会場でお会いした皆様ありがとうございました。ひと段落ついて、ホッとして、また新たな気持ちで木工が出来そうです。


       














2014年10月4日土曜日

隣の畑の里芋の大きな葉っぱワサワサしています。
 6匹の猫内で長らく流行っていた虫を駆除してやっとこ虫が居なくなった今日この頃です。
十月に突入してめっきり秋めいてきました。隣町の木工房の主に頂いたニジマスの薫製や栗で栗ごはんを炊いて秋の味覚を味わっています。そして工房からの風が近づいています。→工房からの風HPいい天気だといいなー。最近、以前は素手で触ってもかぶれなかった漆の塗料にかぶれてしまい、特に顔面左半分はどこかに打ちつけたかのような腫れっぷりで、もの凄く痒いし、このふくれっ面がどの位続くのかと不安になってきたので皮膚科にかかりまして、それからはすぐに良くなったので安心しました。そして先日は美容師のUちゃんに頭部のメンテナンスをしてもらい、髪の毛だけに留まらず調律してもらったかの様な気になり、なんか頑張れそうありがとうと思う。猫と共にもうひと頑張り。哀愁漂う季節に稲荷山より。